気功による具現化のやり方

更新日:

はい、皆さんこんにちは。気功師の宮沢気豊です。

 

今日は『気功と具現化』っていうタイトルでちょっと話したいと思います。

 

『意識を具現化する』って僕はよく言ってるんですけど、じゃあ何故、具現化するのかな?っていう事なんですね。

 

実はその具現化の前に、『ひらめき』って言うのがあるんですね。

 

気功をやる人は、その『ひらめき』って言うのを大事にするんですけど、その『ひらめき』を得るにはどうしたらいいか。

 

一番イージーな方法今からお教えしますから、しっかり覚えて自分の人生に役に立てて下さい。

意識の具現化のやり方

例えば貴方が、インターネットで仕事をしてそして「自宅に引きこもってっても仕事が出来る、そういうビジネスなんかないかな」って考えたとしますよね。

 

そし、て色んなデータ集めます。インターネット見たり色んな情報集めますね。そして、その情報をね全部ね、書き出してみるんです。

 

どんどんどんどん。こういう方法もある、こういう方法もある、色んな方法がある。

 

「僕は何が出来るだろうか?」って考えてみるわけね。そこまでは当たり前の作業なんですけど、こっからが問題です。

 

それをですね「あの人はこういうビジネスやってる、この人はこういうビジネスやってる、この間に聞いたノウハウはこういうやつだ」ってありとあらゆる物を統括して自分で考えるんです。

 

そして「俺に出来るネットのビジネス無いかなー」ってグッと思いっきり考えるんです。

 

要するに、顕在意識で思考するんです。

 

思考が具現化するなんていう事、思考は具現化しません。思考しただけでは具現化しないんです。

 

思考の上に『閃き』が乗った時、いわゆる『気を乗せる』って僕達は呼んでるんですけど、『気を乗せた』時に初めて具現化現象が起きる、貴方のビジネス「こんなビジネスがやりたいな」それが具体的になると言う事ですね。

 

それのコツなんですけど、まず書き出したりデータ集めたり、そしてそれをどう組み立てればいいんだって、もう頭の中が三角になるぐらいまで必死に考えて下さい。

 

考えて考えて考え抜いて、「もうこの問題考えるのイヤ」っていう所まで考えるんですね、まず。

これが第一段階です。

次に、思いっきり考えて考え詰めた事を、パーンと忘れます。

要するにもう自分の意識から外すんですね。そして、他の事を楽しむ。

 

忘れるっていう事が『閃き』を得る一番近道だっていう事なんです。忘れてるとね、しっちゃかめっちゃか考えた事ですから、もう考えるのがイヤになるまで考えた事ですから、ちゃんと残ってるんですね。

コレが潜在意識だっていうのか、何意識って言うのか僕は知りません。

 

学者じゃないから、知りませんけど。とにかく自分の中に心の中に残ってるんです。常にそれが気にはなってるんですけど、それをあえて忘れる。

 

忘れてナチュラルになる、自分ね。

 

そうするとある時、「あっコレだ」って思いつくんですね。この「あっ」これが思い付きがいわゆる『閃き』ってやつなんです。

 

これね、訓練すると誰でも出来るようになるんでね。はじめちょっと、ちょっと苦しんですけど、まず「どうやったら金儲けが出来るかなぁ。」と一生懸命考える、そして考えて考えて疲れ果てたら、疲れ果てるまで考えたら一遍忘れる。

 

そしたら「あっこれなら儲かるやん」みたいなのが見つかるんですね。

 

それともう一つです。『閃き』を得る第二のヒントは人に会う事です。そして人の話を聞く事です。

 

そうするとね、その中にね貴方が知らなかったいいヒントがいっぱいあるんですよ。ぼーっと人の言う事聞いてたらね、損します。

 

もう自分以外の人はね、結構いい事いっぱい言ってくれるんです。

 

それを聞き逃さずにずーっと自分の尺度に引っ張り込んで聞くんです。「この人が言ってる事を僕が考えてるビジネスに結びつけるとどういう事になるのかな」って言ったらとんでもないいいヒントをくれる方がいっぱいいるんですよね。

 

それの一つの例としてね、僕の友達なんですけど、色んな営業の仕事してましてかなり腕利きだった女の子なんですけど、その女の子がですね、ある時

 

ある人に会って「うんー、こんな事もやってみようかなー」と思ってやってみたら、とりあえず何か一つだけ成功した。

これじゃあ、飯食えないよね。

そこで「あーやっぱりこんな事じゃあ飯食えないのだなぁ」って思ってしまうのは、その人の発想の転換が貧しいって言う事です。

「一つ成功したらそれで飯が食えなくても、それを10個やったら十分にこれで飯が食えるな」って思いついた女性がいるんですよね。

名前言いましょうか?言わん方がいいかな?

それを繰り返すと二個が三個、三個が四個、四個が五個になって、五個ぐらいになった時に余裕で食えるような状態になると思います。

 

その方は「私の職業はなんでしょう?」って自分で悩んでるで、名前がつけようがないって言ってますけど、いわゆるウェブのコンサルタントみたいな事をやってるんです。

 

人の営業に対してどうやればこの人のビジネスが上手くいくかを考えて提案して、そして協力してサイトを作ったり色んなものを作ったりして提供するっていう。

 

要するに最初は、無料奉仕でやってるんですよ。

 

無料奉仕でやるから、これはメンタルサイエンス気功の『吐くだけの呼吸法』そのまま地で行ってるわけです。(自他に与えることだけをしていくと、得られる時は簡単に入ってくる)

 

そうすると成功事例が一つでました。二つになりました、三つになりました、はい今四つ目が生まれてます。

 

そして僕の友人に「あの人こうしたらもっと売れるのに」っていうアイディアを彼女は自ら出せるようになんたんですね。

 

それはちゃんと青写真があるからなんです。

 

青写真が一つ出来たら、10枚出来たも同じです。

だから貴方のビジネスも小さくていいですから、小さな成功例を一つ作ればいいだけなんです。

 

初めからでかいの当てたろと思うから無理なんですね。

 

一つ当てて、それが成功すれば、それを10個重ねればいい。10個ぐらいな市場はこの世の中にいっぱいあります。

 

可能性大ですね。

夢はどこまでも大きくなる、という事ですね。これが要するに『閃きを得る』一つのコツです。

 

もう一度言いますよ。

意識の具現化のまとめ

思い切り考え抜く。

 

考え抜いたら、忘れる。

考え抜く時に、メモする事も忘れないように。

 

但し、書いたメモは全部破いて捨てましょう、その場で。

 

なぜかって言うとね、「書いてるからいい。大丈夫いつでもそれ読んだら思い出せるから」思ってたら『閃き』は絶対こないです。

 

書く時は一生懸命書いていいんです。

書いて終わったら破いて捨てましょう。

 

そうすると『閃き』がもっともっと間近なものになりますよっていうお話でした。

気功師 宮沢気豊


”一家に一人、癒し人を”

こんにちは、宮沢 気豊です。

私は、気功師歴 50年以上になります。

ここ10年で、800人以上のお弟子さんに恵まれました。

気功を知らなかった方でも、誰でも気功師になれます。その技術を編み出しました。

そして、全国のドクター、整体師、鍼灸師、セラピスト、カウンセラーや医師の方々にも気功をお伝えしています。

気の伝授、伝導率は100%です。

病気やうつ、引きこもりなどの相談にものっています。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

-気功とは?, 気功の引き寄せ術
-, , , , ,

Copyright© メンタルサイエンス気功協会 宮沢気豊 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.